シミ化粧品

もうシミは嫌だ!

見た目の年齢って、ちょっとしたことで変わってきますが、
中でもシミがあると女性は老けて見られます

もちろん、ファンデを厚く塗ればシミやくすみは隠せますが、
ファンデの厚塗りが却って老けて見える場合もあるし、
下で説明しますがファンデは肌にダメージを与えます。

すっぴんで美肌になりたい!

女性なら誰しも、こう願っています。
ところが、20代後半以降になると、ふとしたことでシミができてしまいます

少し外で紫外線を浴びた、人間関係のストレスを抱えている、生活が不規則だ、などなど。
そして、何もせずに自然とシミが消えることはありません。

しかし、その一方で、毎日のスキンケアを正しく行えばシミを消すことはできますし、
美肌を取り戻すこともできます。その際、大事なのは

スキンケアのための美容液を間違えないこと

そこでこのサイトでは、シミに悩む女性のための正しい美容液の選び方について
紹介したいと思います。
どうか、実年齢よりは10歳若く見られる美肌目指して、頑張って下さい!

シミを隠すためのファンデが、あなたの肌にダメージを与えている

どんなに美形の方でも、ポツンとシミがあるだけで印象が
まるで変わってしまいます。

女性であれば、シミをファンデで隠そうとするのは
当然のことです。ただ、そこでちょっと待って欲しいのです。

ファンデが、あなたの肌を傷つけていることをきちんと意識されてますでしょうか?

確かにシミを隠す上で、ファンデは重要です。
しかし一方で、ファンデは肌にダメージを与えているのです。

そのため、シミを消すために夜せっせと美容液でスキンケアを
しても、その効果を昼のファンデで台無しにしている
可能性があるのです。

もし今まで使ってきた、シミ化粧品が効果を感じられなかったとしたら、
その美容液そのものに問題があるのではなく、日中のメイクに問題が
あったかもしれません。

ちなみにですが、ファンデが肌に与える影響については下記の記事が
参考になりますので、よろしかったらお読み下さい。
シミを消す化粧品、失敗しない選び方は?




ファンデをしながら美白効果を実現すれば、問題解決!

上でも書いた通り、問題はファンデが肌にダメージを与えるため、
シミを消すための修復を妨げている
という点でした。
そこでオススメしたいのが、美容液ファンデーションです。

これでしたら、ファンデをしながらスキンケアにもなりますので、
肌の修復を妨げることもありません。で、次に問題になるのは、
美容液ファンデを選ぶポイントです。

これは大きく言って、3つのポイントがあります。

美白効果があること
メイク崩れをせず、保湿効果に優れいていること
口コミの評価が高いこと

この3つの条件を満たす美容液ファンデであれば、まずハズレはないでしょう。
シミを消すためには美白効果は絶対ですし、美容液として優れていても
メイク崩れをするようでは意味がありません。

口コミ評価も絶対ではありませんが、少なくとも参考にはなります。
これらを美容液ファンデ選びのポイントにして下さい。


しかしこれだけですと、忙しいOLの方や主婦の方は探す時間がない
と思いますので、上の3つの条件に合う美容液ファンデを一つだけ
紹介します。
それは、マキアレイベルの「薬用クリアエステヴェール」です。


詳しくは下記の商品HPを読んで頂きたいのですが、
この商品は美容液ファンデで5年連続売り上げNo.1で、
オリコンの顧客満足度1位だった「クリアエステヴェール」の後継版

ですので、品質は保証されてます。


もちろん、美白化粧品の効果は人それぞれなので絶対ではないですが、
美白効果を期待できる美容液ファンデとしては最有力候補なのは
間違いないと思います。

また、時間のある方は上の3つの条件を参考にしつつ、
別の美容液ファンデを探してみて下さい。

<PRサイト>
イオナ インターナショナル




クリアエステヴェールの動画広告

参考になるかどうかは分かりませんが、Youtubeで薬用クリアエステヴェールの
動画を見つけましたので、よかったらご覧下さい。